ホームページhtmlのValid方法

ホームページのhtmlをW3CにValidする方法としては、だいたい次のような方法でチェックしてみるといいと思います。

このなかで、googleヘルプで参照されていたのは、HTML TIDYでしたが、正直、英語でのサイトになっているようなので、詳細な使用方法は多少難しい点もあります。

また、正式なところでいえば、やはり、W3Cのvalidator.w3.orgだろうとは思いますが、どこがいけないのかはわかるものの、若干具体的な修正点などはいまいちわかりずらいといった印象もあったりです。

そんなことを考えると、最終的にはAnother HTML-lintが使いやすいような気もしないではないです。

私の場合でいえば、Another HTML-lintで修正点が見つかったら、そのタグを検索にかけてみて、具体的な修正方法を確認しています。

もっぱら、検索でヒットすることの多いサイトはHTMLクイックリファレンスの頻度が高いような気がします。使用例なども出ているのでわかりやすいサイトだなと思います。